Sample Business Hotel

長野県松本市のカウンセリング・セラピールームです。
お気軽にどうぞ Tel:070-6567-4684 


ヒプノセラピー(催眠療法)のメニュー


ヒプノセラピー(催眠療法) 初回セッション

初回のセッションは、まずセラピーとはどういうものか知っていただけるよう説明をし、じっくりとカウンセリングをします。そして、心の扉を開き、内側と繋がる第一段階のセラピーを行っていきます。この体験は、2回目以降の退行催眠を助けてくれる大きな役割になります。
セラピー後、ご自身に今必要なフラワーエッセンスを選んでいただきます。

ヒプノセラピー(催眠療法) 本セッション

2回目以降は、退行催眠という種類のセラピーを行っていきます。退行催眠とは、潜在意識の中で滞ってしまっている過去の部分を再体験し、解消を促すことで、現在や未来をより良くしていくための方法です。例えば、小さい頃のトラウマや心の傷、前世から持ち越してきているトラウマ(カルマ)などです。自分で気付いている場合もあれば、全く予想外の場合もあります。
辛い過去を思い出すのがこわい・・・と思われる方もいますが、無理やり思い出させたりすることはありませんし、「今、見る必要のあること」だけが出てきますから、安心して受けていただけます。万が一、見たくない、見れない場面があっても、ご自身の意思により、目を開けてセラピーを終了したり、別の場面に移動したりすることが可能です。そして、トラウマだけではなく、幸せで楽しかったイメージを思い出される方もいます。

ヒプノセラピー(催眠療法) 体験セッション

どんなことをするのか、実際に体験してみたい方のためのメニューです。
深呼吸や、筋弛緩法と呼ばれるリラクゼーションで誘導し、リラックスの中を漂う感覚へと促します。
体験セッションは、日頃の疲れやストレスにアプローチする、心地良いイメージを体験していきます。カウンセリング時間、セラピー時間共に短い、体験用コースですので、「変わるキッカケがほしい」という方にはやはり体験セッション以外をおすすめいたします。

ストレスケアのメニュー


ヒプノセラピー以外にも、日々の心のケアができるメニューをご用意しています。

フラワーエッセンス(レメディ)

フラワーエッセンスは、フラワーレメディという名前でも知られています。特に「バッチフラワーレメディ」というシリーズが有名です。発祥のイギリスでは医療として使われているストレスケアグッズです。小瓶に、植物からエネルギーを転写させた水が入っており、それを数滴ずつ飲用して使います。EarthTherapyRoomでは、スピリットインネイチャーシリーズ20種類をご用意していますので、その中からご自分に必要なエネルギーのエッセンスを選んでいただき、小分け瓶を作ります。ヒプノセラピー後のフォローに役立つため、ヒプノセラピーのコースにはフラワーエッセンスが付いています。

脳波セラピー

ヘッドホンから出る音の周波数と、サングラス(ゴーグル)にはめ込まれたLED電球の光により、脳波をアルファ波、シータ波などのリラックス状態、または集中状態に導くよう開発された最新のストレスケアシステムです。アメリカではポピュラーな機械ですが、日本ではあまり知られていません。
20~30分ほど、目を閉じてヘッドホンとゴーグルをしているだけで良いので、簡単で機械さえあれば家でもどこでもできます。
ヒプノセラピー前に脳波セラピーを使うことにより、よりリラックスに入りやすくなりますので、セットがおすすめです。(リラックス状態に入りやすい方は、脳波セラピーは不要です)不眠症の方など、家で使いたいという方には機械の販売もしております。

よりそい談話室(心理カウンセリング)

傾聴や認知行動療法、各種心理療法により、その方に合ったカウンセリングをしていきます。
このメニューについては担当カウンセラーが行いますので、料金・内容など詳しくはこちらをご覧ください。

料金表


ヒプノセラピー 初回セッション 約2時間~2時間半 ¥15,000
(田村担当¥12,000
詳細はこちら
ヒプノセラピー 本セッション 約2時間 ¥12,000
(田村担当¥10,000
詳しくはこちら
ヒプノセラピー 体験セッション 約1時間 ¥6,000
オプション +脳波セラピー +約30分 +¥3,000

※価格はすべて税込みです。










Earth Therapy Room
(アースセラピールーム)


Tel.070-6567-4684

(電話受付時間 10~20時)
(セラピー中は留守電になりますのでメッセージをお残し下さい)

Mail.earththerapyroom@
gmail.com

Add.〒390-0221
長野県松本市里山辺1549-1
柏葉ビル202


↑ PAGE TOP