Sample Business Hotel

長野県松本市のカウンセリング・セラピールームです。
お気軽にどうぞ Tel:070-6567-4684 

更新情報・お知らせ

《お問い合わせ先が変更になりました》
電話番号・メールアドレスが変更となりました。お手数をおかけしますがよろしくお願いします。UP
《年末年始休業のお知らせ》
年内は29日まで、年明けは4日から対応・受付いたします。なお、メールは随時受付けておりますが、返信は4日からとなりますのでご了承ください。

はじめての方へ~セラピストよりごあいさつ~

長野県松本市で活動している、Earth Therapy Room(アースセラピールーム)のページにお越しいただきましてありがとうございます。
ヒプノセラピスト(催眠療法士)の鈴木です。日々、癒しのお手伝いをさせていただいています。

どうぞごゆっくり閲覧していってくださいね。わからないことがあればお気軽にお問合せ下さい、お待ちしております!

はじめての方へ~みなさんに感じていただきたいこと~

「生きる意味」を考えたことはありますか?「こんなに苦しいのになんで生きていかなきゃいけないんだろう」「なんで生きているんだろう」「人生ってなんの意味があるんだろう」「自分がいなくてもいいんじゃないか」・・・。

私は、中学生のときに心身の不調で学校に行けなくなってから、ずっと「生きてる意味」を考えてきました。自己啓発、哲学、心理、精神、宗教・・・あらゆる本も読んだけれど、読んだ時は一時的に気持ちが軽くなったような気がするだけで、自分が求めているような答えは見つかりませんでした。

そんなとき、ヒプノセラピー(催眠療法)に出会いました。ヒプノセラピーは、リラクゼーションを促し、その心地良く、集中した状態で、自らの心の奥深くにあるイメージや感覚を味わっていくセラピーです。私はその体験で、ずっと感じてきた、理由のわからない寂しさの原因となっていた過去のことが紐解け、そして、「答えは自分の中にあったんだ」ということに気付きました。(だからといって、私も人間なので未だに悩んだり迷ったり色々あります、だからこそこの仕事をしているのかもしれません。)

人は、悩んでいる時、苦しい時、外に助けを求めます。「やさしく話を聴いてほしい」「症状を治してほしい」「どうしたらよいかアドバイスがほしい」「判断できないから代わりに決めてほしい」・・・
でも、本当は、自分の内側では、すべて知っています。どうしたいのか、自分が一番よくわかっています。
セラピーは、その内側に光を当て、答えを見つけに行く旅・・・そんなものかもしれません。

「変わりたい!」「現状を変えていきたい!」「もっとより良く生きていきたい!」
そう思っている全ての方を応援するのがEarthTherapyRoomです。「答えは自分の中にある」、その神秘に気付いたときの感動を、感じていただきたいと思っています。

来訪実績~これまでお越しいただいた地域~

<長野県内>
松本市・塩尻市・安曇野市・岡谷市・北安曇郡・東筑摩郡・伊那市・上田市・中野市・長野市
上伊那郡・下伊那郡・茅野市・駒ヶ根市・諏訪市・木曽郡・上高井郡・下高井郡・飯山市
諏訪市・北佐久郡・佐久市・諏訪郡・東御市・飯田市・大町市など
<長野県外>
山梨県・静岡県・愛知県・東京都・千葉県・岐阜県・新潟県・群馬県・埼玉県・岩手県
富山県・神奈川県など

Q&A~よくあるご質問~

Q,. ヒプノセラピーって催眠術ですか?

A, ヒプノセラピーは日本語で言うと「催眠療法」ですが、ショー的な「催眠術」ではありません。催眠術は人を驚かせたり楽しめせるショーとしての要素が強いです。ヒプノセラピーはあのショーのようにコントロールされたり、言いたくないことまで言わされたり、全く記憶のない状態になることはありませんから、安心してくださいね。

コントロールするのではなく、「コントロールしない」ことにより、その時に必要なメッセージが得られるのがヒプノセラピーです。

Q. 催眠って誰でもかかりますか?

「かかる」「かからない」という概念をまず捨ててしまったほうがよいかもしれません。
ヒプノセラピーでは「催眠状態」に誘導していきますが、その「催眠状態」というのは、誰もが経験したことのある自然な状態です。お風呂に入り、お湯に身を任せてホッとしている時や、趣味に没頭し、時間を忘れ集中している時なんかも「催眠状態」です。ですから、誰もが必ずなることができる状態なのです。その、心地良くて、しかも意識を集中できるベストな状態に、リラックス法によって誘導していきます。

「かかる」といった表現よりもその状態に「自ら入っていく」という表現のほうが当てはまるかもしれません。

前世や何かが見えるのですか?

何かが「見える」という人もいますし、「聞こえる」「感じる」という人もいて、感じ方は人それぞれです。正解はありませんから、イメージで浮かんだり、感じたことをそのまま見ていけばOKです。

セラピーで感じる「何か」も、人それぞれ、その時によります。例えば退行催眠では、感じる必要のある「過去」にさかのぼるように促していきますので、子どもの頃の1シーンであったり、不思議に思われるかもしれませんが、産まれてくる前のお母さんのおなかの中であったり、前世と捉えることができそうな他の人生であったりするのです。それを「前世」「過去世」と考えるか、そうでなく1つの「イメージ」として考えるかというのも自由です。

でも、どちらにしても、今必要な体験であることには変わりありませんから、感じられたことは大切に見つめてあげるといいですね。

何回受ければいいですか?

必要だと思うタイミングで好きな時に受けるのがベストです。ですから、1回だけでももちろんOKです。
こちらから、来ていただく頻度など目安をお伝えすることはありますが、必ず続けて受けなくてはいけないということではありませんので、安心して下さい。
1回の方もいれば、月1回などと決めて通われる方もいます。

心の問題で、病院に通って薬を飲んでいますが、受けられますか?

基本的には受けていただけます。
セラピストは医師ではありませんので、診断や治療を行うことはできませんが、自己を探求するヒプノセラピーについては、その無限の可能性をぜひ知っていただきたいと思う気持ちがあります。
もし、ご心配であれば事前にお問合せいただくか、医師の許可をとっていただくと安心かと思います。

悩みがなくても受けてもいいですか?

はい、もちろんです!心と深く向き合うことは、ご自身の「メンテナンス」的な要素もあると思います。
新たなご自分を見つめてこれからのヒント・気付きにしてくだされば幸いです。

とにかく治してほしいのですが?

ヒプノセラピーは、深い自己との対話の中で、より良く生きるためのヒントを見つけるためのもので、その結果として困っている症状が「治る」ということも確かにあります。しかし、ヒプノセラピーは日本では医療として認められていませんので、「治す」「治療」行為としては行えません。
困っている時、なにをしてもダメな時、「とにかく治して!」と藁にもすがりたい気持ちは、私も経験者なのでよくわかりますが、「治してほしい」が、「治そう!」「変わっていこう!」と思えるタイミングになりましたら、そのときセラピーがお役に立てるかと思います。

ヒプノセラピーで自分の心の扉を開き、つながっていく感覚はとても素晴しいものです。でも、「簡単にすぐできる」方法でも「まかせっきりでいい」方法でもなく、あなた自身の作業になります。セラピストはその道のりを精一杯サポートするためにそばにいます。
「心と向き合いたい」「私らしく生きたい」「変わりたい」という方を応援します!

秘密は守ってもらえますか?

はい。それはご安心下さいね。セラピストには守秘義務がありますから、セラピールームでお話しいただいたことやカルテの内容などは口外しませんことをお約束いたします。

どんな人が受けに来ますか?

ヒプノセラピーには本当に様々な方が受けにこられます。

●主婦の方(家事・育児のことやパートナーとのことなど)
●学生の方(学校での人間関係や勉強や将来への不安など)
●会社勤めの方(上司・部下・同僚との関係やホッとする時間がないなど)
●自営業・会社を経営されている方(従業員とのトラブルや本当の自分が出せない、経営の悩みなど)
●芸術家・音楽家・夢を追いかけている方(やりたいことと収入を得るための仕事の迷い、やっていることに自信が持てず進めないなど)
●心身の不調のある方(ドキドキや不安や原因のわからない体調不良ややめられないパターンに苦しむなど)
●自己啓発目的の方(特に悩みはないが自分をもっと知りたい、より良く生きるヒントが欲しいなど)
●その他(同じ夢を何度も見たり不思議な体験の理由が知りたい、なんとなく生きづらい、トラウマが頭から離れないなど)

ヒプノセラピーは、受けてみたいと思うときがベストタイミングですから、どんなことでも1度ご相談くださいね。









Earth Therapy Room
(アースセラピールーム)


Tel.070-6567-4684

(電話受付時間 10~20時)
(セラピー中は留守電になりますのでメッセージをお残し下さい)

Mail.earththerapyroom@
gmail.com

Add.〒390-0221
長野県松本市里山辺1549-1
柏葉ビル202


↑ PAGE TOP